新演|クラシック音楽事務所、コンサートマネジメント・企画・運営

当社は今年で創業66年を迎えます。
社名ならびに代表者変更のお知らせ

この度「有限会社 新演奏家協会」を社名変更し「株式会社 新演」に移行致しました
代表取締役には 前・代表取締役 広瀬光康の娘 渡辺朗子が就任致しました  
皆様方をはじめ 関係各位のご指導ご協力を賜り 弊社の業務遂行に一層の努力をしてまいりたいと存じます 何卒ご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます 
                                                                      代表取締役 渡辺朗子
                ※尚 住所、電話・FAX番号、Eメールアドレスに変更はございません


私たちの活動

日本でのクラシック音楽事務所の草分け的存在である新演は1941年、帰国間もないピアニスト安川加壽子の第1回独奏会をマネジメントし、その活動を開始しました。
1950年設立(1961年法人化)。 優れたアーティストと共に、世界の財産であるクラシック音楽及びバレエを通して、感動を伝えております。 リサイタル・マネジメントでも演奏家から高い信頼を得ています。

安川加壽子のNHK交響楽団創立90周年記念シリーズのCDが発売。

安川加寿子(1922-1996)は幼くしてフランスに渡り、ラザール・レヴィに師事して日本へ純フランス風ピアニズムを伝えた名ピアニスト。東京藝術大学で多くの弟子を育てましたが、同時に多くのフランス作品を日本に紹介しました。

ここではモーツァルトとラヴェルを披露。さらに珍しいのがダンディの「フランスの山人の歌による交響曲」。あくまで交響曲で、ピアノはオーケストラの楽器のひとつとしてとらえられますが、非常に技巧的で華麗なピアニズムを発揮します。

 
〈響き〉アドバイザー  前田 修 (まえだ おさむ)

〈響き〉アドバイザー」の前田修です! 
〈響き〉アドバイザー」とは、私が命名した どなたも使っていない言葉です。
このような専門職があるわけではありませんが、客観的に〈響き〉を聴いて
ステージの配置をアドバイスできる人が少ないことに長年心を痛めてきま
した。リハーサルやゲネプロのホールで、〈響き〉を聴きながら、ピアノをここに動かすとこうなるとか(キャスターの向きも含め)、アンサンブルでは、楽器の向きをもう少し客席側に向けるとこうなるとか、経験を積むなかでわかってきました。ピアノ調律師さんからも相談されることが多くなりました。

実際、かなり感覚的なものではあるのですが。楽器の音や声が楽に(自然に)聞こえているか、演奏者が弾きにくそうにしていないか、日々〈響き〉を感じています。
演奏者が安心してステージに登れるよう、お手伝いできれば嬉しいです。

★お気軽にお問合せください。 maeda@shin-en.jp

トピックス
演奏曲

スメタナ:
弦楽四重奏曲 第一番 ホ短調「わが生涯より」
マルティヌー:
弦楽四重奏曲 第7番 H.314 「コンチェルト・ダ・カメラ」
スーク:
テンポ・ディ・メヌエット

ドヴォルザーク:
弦楽四重奏曲 第12番ヘ長調 作品96 「アメリカ」

日時・場所

2017年8月9日(水)
19:00開演(18:30開場)

東京オペラシティ リサイタルホール

2017年8月10日(木)
19:00開演(18:30開場)

あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール

 
演奏曲

D.スカルラッティ:
ソナタ K.162(ホ長調),406(ハ長調),208(イ長調),212(イ長調)
L.v.ベートーヴェン:
ピアノソナタ 第15番 ニ長調 作品28<田園>
J.ブラームス:
ワルツ集 作品39
R.シューマン:
交響的練習曲作品13(1837年版)

日時・場所

2017年9月8日(金)
午後19時開演

東京文化会館小ホール(JR上野駅公園口)

 
演奏曲

ドビュッシー:
子供の領分
ラヴェル:

ドビュッシー:
ピアノのために
メシアン:
「鳥のカタログ」より
第7番 ヨーロッパよしきり

日時・場所

2017年9月10日(日)
14時開演(13:30開場)

王子ホール

 
演奏曲

シューベルト=海野幹雄:
魔王~ヴァイオリンとチェロのための二重奏版~ (ヴァイオリン:川田知子)
ハイドン:
チェロ協奏曲 第1番 ハ長調 ※カデンツァ:新垣 隆(本リサイタルのために委嘱)
ハルヴォルセン:
ヘンデルの主題によるパッサカリア~チェロとコントラバスのための二重奏版~(コントラバス:黒木岩寿)
ヒンデミット:
ヴィオラとチェロのための二重奏曲 (ヴィオラ:佐々木 亮)
ハイドン:
チェロ協奏曲 第2番 ニ長調

日時・場所

2017年9月14日(木)
午後19時開演(午後18時30分開場)

東京文化会館小ホール(JR上野駅公園口)

 
講習内容

個人レッスンまたは講師とデュオオレッスン(事前に楽譜をお送りいただきます)
各種アンサンブル講座
参加者コンサート(1ステージ5分程度、ソロからアンサンブルまで)
参加アーティストによるコンサート(三日間とも)
全員合唱曲:カノン/J・パッヘルベル

日時・場所

2017年9月16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)

16日・17日 : アゼィリア飯綱
18日 : ホクト文化ホール(長野県民文化会館)

 
演奏曲

ベートーヴェン:
第6番 ヘ長調 作品10-2
第23番 ヘ短調 作品57「熱情」
第28番 イ長調 作品101
第30番 ホ長調 作品109

日時・場所

2017年9月24日(日)
午後14時開演(午後13時30分開場)

浜離宮朝日ホール(朝日新聞東京本社ビル)

 
演奏曲

「6つのフラグメント」より 2016年
「夜は千の目を持つ」2011-12年
「もうひとつの世界」2011-12年
「時のかけら」2014年
「涅槃」トリオ版 2017年
「2台ピアノのための新作」2017年

日時・場所

2017年10月5日(木)
19:00開演(18:30開場)

東京文化会館小ホール(JR上野駅公園口)

 
歌唱曲

フランツ・シューベルト:
春に(シュルツェ 詩)
ばら(シュレーゲル 詩)
はなすずしろ(マイアホーファー 詩)
しげみ(シュレーゲル 詩)
エルラーフ湖(マイアホーファー 詩)
ます(シューバルト 詩)
ミニョンの歌Ⅲ(ゲーテ 詩)
秘めた恋(クレンケ 詩)
男ってみんなやくざなもの(ザイドゥル 詩)
アヴェ マリア(スコット 詩/シュトルク 独訳)
フーゴー・ヴォルフ:
「メーリケ歌曲集」より
 捨てられた女中
 水の精ビンゼフース
 少年とみつばち
宗教的な歌曲
 「メーリケ歌曲集」より
  祈り
  古画に寄せて
  眠れる幼な児イエス
 「スペイン歌の本」より
  ああ、幼な児の瞳は
  御子よ、ベツレヘムへお導きください
「スペイン歌の本」より
 進軍ラッパが鳴っている
 わたしを花でつつんでね
 私の髪のかげで

日時・場所

2017年10月7日(土)
14:00開演

王子ホール

 
演奏曲

ラヴェル:
ボロディン風に
シャブリエ風に
博物誌 作詩J.ルナール
オンディーヌ ~夜のガスパール より
〈ラヴェルの詩による歌曲〉
3つの歌 作詩M.ラヴェル
おもちゃのクリスマス 作詩M.ラヴェル

日時・場所

2017年10月9日(月・祝)
午後2時開演(午後1時30分開場)

トッパンホール

 
演奏曲

シューベルト:
3つのピアノ曲
ブラームス:
4つの小品 作品119
3つの間奏曲 作品117より
1.変ホ長調
2.変ロ短調
ピアノ・ソナタ第3番 ヘ短調 作品5

日時・場所

2017年10月12日(木)
午後7時開演

武蔵野音楽大学 江古田キャンパス
ブラームスホール

 
演奏曲

G.サンス
スペイン組曲
J.S.バッハ:
パルティータ 第2番 ニ短調 BWV.1004より「シャコンヌ」
井上 勝仁:
ギターコンチェルト「オラシオン」
平佐 修:
ギターと弦楽の為の「スペイン幻想」
C.ドメニコーニ:
コユンババ

日時・場所

2017年10月14日(土)
17:30時開演(17:00開場)

東京オペラシティー リサイタルホール

 
演奏曲

J.Sバッハ:
パルティータ第2番 ハ短調 BWV826
ベートーヴェン:
ソナタ第27番 ホ短調 作品90
シューマン:
蝶々 作品2
ブラームス:
4つの小品 作品119

日時・場所

2017年10月26日(木)
午後7時開演(6時30分開場)

浜離宮朝日ホール(朝日新聞東京本社ビル)

 
演奏曲

ブラームス:
ピアノ四重奏曲 第3番 ハ短調 作品60
チャイコフスキー:
ピアノ三重奏曲 イ短調 作品50「偉大な芸術家の思い出に」

日時・場所

2017年11月16日(木)
午後7時開演

武蔵野音楽大学 江古田キャンパス
ブラームスホール

 
最新情報
  • 2017/07/21
    【公演スケジュール更新のお知らせ】
    公演スケジュール情報を更新致しました。ぜひご覧下さい。公演スケジュールページは こちら
  • 2017/06/14
    「深沢亮子ピアノリサイタル」のNHK番組情報
    5月17日に開催されました「深沢亮子ピアノリサイタル」の放映放送日が決まりました。
    【テレビ:NHK-BSプレミアム】
    6月23日(金)午前5:00~5:55
    「クラシック倶楽部」(55分番組)
    ※インタビュー映像つき
    【ラジオ:NHK-FM】
    7月19日(水)午後7:30~9:10
    「ベストオブクラシック」(100分番組)
    ※テレビ番組では一部カットされますがラジオ番組では全曲放送される予定です。
  • 2017/04/03
    【お知らせ】
    安川加壽子のNHK交響楽団創立90周年記念シリーズのCDが発売されました。
  • 2012/10/22
    【お知らせ】
    ピアニストの花岡千春が、松本市文化芸術大賞を受賞。
  • 2010/08/18
    【お知らせ】
    ホームページをリニューアルいたしました。これからもマネジメントに関する情報やアーティストの最新コンサート情報など、豊富に掲載いたします。 今後とも宜しくお願いいたします。