新演について|新演|クラシック音楽事務所、コンサートマネジメント・企画・運営

日本でのクラシック音楽事務所の草分け的存在である新演は、1941年帰国間もないピアニスト、安川加壽子の第1回独奏会を魚住源次がマネジメント。1950年 新演奏家協会を設立(1961年法人化)。
1987年 魚住より引き継ぎ、広瀬光康が代表取締役に就任。
2016年6月27日「有限会社 新演奏家協会」を社名変更し「株式会社 新演」に移行いたしました。
優れたアーティストの提供と共に、何よりも世界の財産であるクラシック音楽及びバレエをとおして、心から感動できる場づくりに邁進してまいります。また、リサイタル・マネジメントでは、丁寧な仕事が演奏家から高い信頼を得ています。

代表取締役 渡辺 朗子


会社概要

会社名 株式会社 新演
代表取締役 渡辺 朗子
業務内容 ・アーティストの提供・演奏会の企画、制作、アドバイス
・自主リサイタルのマネジメント
・ステージセッティング・アドバイス(ピアノ、室内楽)
・谷桃子バレエ団マネジメント(1952年~)
・青少年のためのステージ提供
・安川加壽子記念会事務局
TEL 03-3561-5012
FAX 03-3561-2885
MALL

desk@shin-en.jp

(社団法人 日本クラシック音楽事業協会、NPO法人日本青少年音楽芸能協会各会員)

所在地 104-0031 東京都中央区京橋3-6-21 十合ビル4階

アクセスマップ

交通案内

都営地下鉄浅草線「宝町」徒歩3秒
東京メトロ銀座線「京橋駅」徒歩1分

東京地下鉄東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」徒歩4分

チケット申込
安川加壽子記念会
谷桃子バレエ団