新演|クラシック音楽事務所、コンサートマネジメント・企画・運営

柴田美穂 室内楽シリーズⅩⅢ
柴田美穂 室内楽シリーズⅩⅢ
日時 2019年4月20日(土)
15:00開演(14:30開場)
会場 エリザベト音楽大学 セシリアホール
チケット

全自由席:3,000円

エディオン広島本店(サンモール1F)
プレイガイド
082-247-5111

チケットぴあ
https://t.pia.jp/
0570-02-9999(Pコード143-469)

CNプレイガイド
www.cnplayguide.com
0570-08-9990 

マネジメント 新演 03-3561-5012 http://www.shin-en.jp
 

柴田美穂 [ピアノ]
柴田美穂


東京藝術大学附属音楽高校、同大学音楽学部器楽科を経て同大学院音楽研究科修了。
在学中に安宅賞受賞。藝大オーケストラとブラームスのピアノ協奏曲第1番を共演(指揮 佐藤功太郎氏)。皇居内桃華楽堂にて御前演奏。朝日新聞社主催「朝日音楽サロン」、日本ショパン協会例会に出演。第38回ジュネーヴ国際音楽コンクール入選。パリにてペルルミュテール氏に学ぶ。東京及び各地でリサイタル、デュオの夕べ、ピアノトリオの夕べを開催。1991年より東京、広島にて室内楽シリーズを開催。NHK-FMにも度々出演。
また、九州交響楽団とプーランク「2台のピアノのための協奏曲」(共演 岡本えり、指揮 松尾葉子各氏)、広島アカデミー合奏団とショスタコーヴィチ「ピアノ、トランペットと弦楽合奏のための協奏曲」(共演 山城宏樹、指揮 井上一清各氏)共演、バルトーク「2台のピアノと打楽器のためのソナタ」はこれまでにピアノの小林 功、岡本えりの各氏、打楽器の吉原すみれ、R.ゼーガース、永野 哲、山口多嘉子、松倉利之、小川裕雅の各氏と共演 等、ソロ、室内楽と幅広く演奏活動を続けている。中国(成都)、フィリピン(マニラ)でマスタークラスを行う。安川加壽子、高良芳枝、堀江孝子、名取牧子の各氏に師事。現在、エリザベト音楽大学演奏学科教授。(公社)日本演奏連盟、日本フォーレ協会会員。

岡本えり [ピアノ]
岡本えり


東京藝術大学附属音楽高校、同大学音楽学部器楽科を卒業。パリ国際夏期講習会でピエール・サンカン、ウィーン夏期セミナーでハンス・カンに師事。1982年よりソロに、歌や室内楽を加えたリサイタルを8回開催し好評を得ている。
プーランクの協奏舞踏曲「オーバード」「2台のピアノのための協奏曲」(柴田美穂氏と共演)、メシアン「異国の鳥たち」、R.シュトラウスの組曲「町人貴族」、サン=サーンスの組曲「動物の謝肉祭」、ストラヴィンスキー「ペトルーシュカ」、ベートーヴェン「合唱幻想曲」等を九州交響楽団と協演。また、室内楽や合唱の伴奏者として福岡を中心に活躍している。松野景一、安永武一郎、本荘玲子の各氏に師事。
北九州芸術祭クラシックコンサート部門の伴奏賞を2回受賞。2019年3月までエリザベト音楽大学非常勤講師。

小川裕雅 [打楽器]
小川裕雅


東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。在学中より在京オーケストラをはじめ、吹奏楽や打楽器アンサンブル、またラテンやジャズなど、ジャンルにとらわれない演奏活動を行う。2000年には読売日本交響楽団カナリア諸島音楽祭およびヨーロッパ公演に参加。
これまでに打楽器を有賀誠門、岡田知之、菅原 淳、安本由美子の各氏に師事。またドラムとラテンパーカッションを金子安延、折田吉弘、石川 武の各氏に師事。
現在、エリザベト音楽大学専任講師。広島ウインドオーケストラ首席打楽器奏者。打楽器アンサンブル「A-UN」メンバー。西日本打楽器協会副理事長。あきクラシックコンサート実行委員。ソロパーカッションアルバム「Generous Tone~おおらかな響き~」を発表している。

松倉利之 [打楽器]
松倉利之


東京藝術大学音楽学部器楽科卒業、同大学院音楽研究科修了。在学中に安宅賞受賞。有賀誠門、塚田 靖、高橋美智子の各氏に師事。
  1972年「パーカッショングループ72」の結成に参加。1980年パリ国際現代音楽コンクール打楽器部門で第2位入賞(1位無し)。その後「ムジカプラクティカ」のメンバーとして1990年まで活動する。主に室内楽、室内オペラ、オーケストラの分野で活動し、ヨーロッパ、南米への演奏旅行や録音にも参加している。また、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、藝大フィルハーモニア管弦楽団に在籍し、エリザベト音楽大学、大分県立芸術文化短期大学音楽科で後進の指導に携わった。
現在、「パーカッショングループ72」、「東京シンフォニエッタ」のメンバー、及び大分県立芸術文化短期大学名誉教授。


演奏曲

プーランク ・仮面舞踏会」の終曲によるカプリッチョ/エレジー/シテール島への船出(2台ピアノ)
木下牧子 ・マリンバとピアノのための「時のかけら」(2014/2017)
・2台ピアノのための組曲「迷宮のピアノ」(2018 2台ピアノ版初演)
バルトーク ・2台のピアノと打楽器のためのソナタ

こちらからパンフレットがダウンロード出来ます。

公演スケジュールトップページへ

 
チケットご購入・公演に際してのご注意。
やむを得ず出演者や曲目等公演内容に変更がある場合がございます。予めご了承下さい。
入場券はいかなる場合でも再発行致しません。大切に保管下さい。
記載日時の公演が中止となる場合以外は原則として交換および料金の払い戻しは致しません。
学生券(特に指定がない場合は25才以下)でご入場のお客様には当日受付にて学生証のご提示をお願い致します。
客席内での喫煙・飲食および撮影・録音・録画等は固くお断りいたします。
客席内では携帯電話やアラームなど音の出る装置の電源はお切り下さい。
ご入場にはどなた様も入場券が必要です。原則として未就学のお子様はご入場できません。
開演後のご入場は係員の指示に従って下さい。
演奏中は話し声や物音等で他のお客様へご迷惑となりませぬようご配慮をお願い致します。
 
オンラインチケット申込
マネジメントのご依頼・CDのお申し込み・お問合わせ
安川加壽子記念会
谷桃子バレエ団