新演|クラシック音楽事務所、コンサートマネジメント・企画・運営

第123回 武蔵野音楽大学 ピアノ新人会 室内楽の夕べ
第123回
                                                                武蔵野音楽大学 ピアノ新人会
                                                                室内楽の夕べ
日時 2018年11月15日(木)
19:00開演(18:30開場)
会場 武蔵野音楽大学 江古田キャンパス
ブラームスホール
チケット

全自由席 3,500円

マネジメント 新演 03-3561-5012 http://www.shin-en.jp
 

澤田 圭子
澤田 圭子


武蔵野音楽大学卒業、同大学大学院修了。1990年練馬文化センター新人演奏会オーディション合格、同演奏会に出演。NHK-FM「FMリサイタル」に出演。「クリスタルジョイント」「洋楽寄席」などのジョイントコンサートに出演。96年日本クラシック音楽コンクール第3位。97年、2001年にリサイタル開催。08年より「日本の音楽展」に参加、邦人作品に取り組む。これまでに小関幾代、金木哲、丸山徹薫、M.M.シュタイン、E.トゥシャ、J.ヤンドーの各氏に師事。
現在、武蔵野音楽大学附属江古田音楽教室講師。K音楽教室講師。日本演奏連盟会員。

村上 直行
村上 直行


1990年武蔵野音楽大学卒業後、ハンガリー国立リスト音楽院に留学。93年リスト音楽院において初のソロリサイタルを行い、同年帰国。94、96、2000、05、12年ソロリサイタルを開催。02年ピアノ新人会「室内楽の夕べ」に出演。09年東京芸術劇場においてピアノ新人会「協奏曲の夕べ」で東京交響楽団と共演。ピアノを小曽戸隆司、丸山徹薫、M.M.シュタイン、E.トゥシャ、I.ラントシュ、B.リグット、A.コンタルスキー、S.エーデルマン、E.アシュケナージ、K.ゲキチ、室内楽をA.ヴァンレヴィーの各氏に師事。
現在、武蔵野音楽大学、同附属高等学校、同附属江古田音楽教室講師。長野県小諸高等学校音楽科各講師。武蔵野音楽大学附属江古田音楽教室主管。

山中 光(ヴァイオリン)
山中 光

丸山由里子(ヴァイオリン)
丸山 由里子

恵谷 真紀子(ヴィオラ)
恵谷 真紀子

山﨑 みのり(チェロ)
山﨑 みのり

ピアノ新人会

ピアノ新人会は、武蔵野音楽大学において故レオニード・コハンスキー教授の薫陶を受け、母校に奉職した数名のピアニストが、お互いに切磋琢磨して音楽芸術の一層の研鑽を目指すために、1959年に結成・発足された。その後、同大学及び専攻科・大学院修了者のうち、特に会員の推挙を受けた有志を逐次新会員として迎え、現在に至る。「常に新人の時の心構えを忘れずに、いつまでも清新な情熱を燃やして音楽の道を歩み続けたい」という、会の名称にこめられた趣意に則り、内外の著名な諸教授を迎えて毎年2回の研究会と、会員による「ジョイントリサイタル」及び「室内楽の夕べ」を開催。また1980年以来、記念演奏会として6回の「ピアノ協奏曲の夕べ」を開催。現在約100名の会員が在籍、会長は福井直昭。


演奏曲

澤田 圭子 ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲 第7番 変ロ長調 作品97 「大公」
村上 直行 シューマン:ピアノ五重奏曲 変ホ長調 作品44

こちらからパンフレットがダウンロード出来ます。

公演スケジュールトップページへ

 
チケットご購入・公演に際してのご注意。
やむを得ず出演者や曲目等公演内容に変更がある場合がございます。予めご了承下さい。
入場券はいかなる場合でも再発行致しません。大切に保管下さい。
記載日時の公演が中止となる場合以外は原則として交換および料金の払い戻しは致しません。
学生券(特に指定がない場合は25才以下)でご入場のお客様には当日受付にて学生証のご提示をお願い致します。
客席内での喫煙・飲食および撮影・録音・録画等は固くお断りいたします。
客席内では携帯電話やアラームなど音の出る装置の電源はお切り下さい。
ご入場にはどなた様も入場券が必要です。原則として未就学のお子様はご入場できません。
開演後のご入場は係員の指示に従って下さい。
演奏中は話し声や物音等で他のお客様へご迷惑となりませぬようご配慮をお願い致します。
 
オンラインチケット申込
マネジメントのご依頼・CDのお申し込み・お問合わせ
安川加壽子記念会
谷桃子バレエ団